「神輿」への熱い思いと、既成の概念や枠にとらわれず、自由と創造を尊重する理念は、

老若男女を問わず各世代から大きな支持を受け、たくさんの観衆を魅了してきました

第十五回 平成29年10月15日(日)soom

(当初予定から変更になりました)


第十四回 平成28年10月9日(日)→こちら

第十三回 平成27年10月11日(日)→こちら

第十二回 平成26年10月12日(日)→こちら

第十一回 平成25年10月13日(日)→こちら

第十回 平成24年10月14日(日)→こちら

第九回 平成23年10月9日(日)→こちら

第八回 平成22年10月10日→ こちら

第七回 平成21年10月11日→ こちら

第六回 平成20年10月12日 → こちら

第五回 平成19年10月14日 → こちら

第四回  平成18年10月1日 → こちら

第三回 平成17年10月 9日 → こちら

第二回 平成16年10月10日 → 工事中

第一回 平成15年11月30日 → 工事中